日中コンテンツビジネス情報1/5〜1/11

やなぎなぎさん、今年3月に中国でライブ


f:id:zhicai_dongman:20170110211138j:image

3/10上海、3/12深圳で行なうそう。

 

■『超游世界』1/12から日中同時配信開始


f:id:zhicai_dongman:20170107230127j:image


f:id:zhicai_dongman:20170107230137j:image

原作はテンセント〔腾讯〕だけど、制作は日本で構成や声優なども日本人が起用されている。同クールの中国アニメ・スピリットパクトがTV放映を行うのに対して、超游世界はネット配信。

アニメ制作の技術力が日本に追いついてきているスタジオもあるなか、制作ノウハウとコンテンツ開発までも追いついてしまったら怖い。

 

中国版パズドラ、今年3月中旬でサービス終了

 
f:id:zhicai_dongman:20170111233825j:image

日本では未だにガンホーの稼ぎ頭で、さらに中国版は現地のテンセントと開発で組んでいたにも関わらず配信開始から一年すら経たずに終わるとは。ローカライズ/カルチャライズって難しいんだなぁ。

 

雪乃紗衣氏のライトノベル彩雲国物語』が中国で実写テレビドラマ化


f:id:zhicai_dongman:20170111234017j:image
微博での中国オタクの反応をみると実写化やめろってコメントが多い。本作に限らず、アニメやマンガの実写化に対する反応は大体日本と共通している。